新・Nyanta通信  

アクセスカウンタ

zoom RSS 母との時間は・・・疲労感でいっぱい (T-T)

<<   作成日時 : 2017/01/04 01:13   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 24

Nyantaのブログに
以前からおつきあいくださっている方は
既に御存じの通り、
Nyantaは 実母が苦手 です。

バットなー君と結婚して
一番プラスだったことは
その 実母から離れることができた ことだ
と言っても過言ではありません。 
バットなー君との結婚生活を
後悔するとか恨むとか 
そういう気持ちにはなれない わけの一つです。

また、ここ10年くらいの間に
毒母 に関する本が沢山出るようになり、
いくつか読みましたが、
 そこまででは ないなあ〜 とも 思います。

ちなみに 実母はすでに 85歳
少々足がよくないものの、
元気で一人暮らしをしています。

そして、Nyantaが離婚協議中ということは
伝えていません。

何をし始めるか予想がつきません・・
ということで、弟と相談の結果、そうしています。

でも、実際は もう 何もできないくらい
年を取ったのでは? とも 思っていますが。

   お正月ですので ご挨拶に行ってきました。 

で、実家について数分後、恒例の
 「どこかに お食事に行こう」 攻撃 (?) です。

みなさんのおうちのように
母の手料理で・・・なんていうのは
母が若かった時から 一切 ありません。

 お茶も出ません。 

むしろ、

 「常に ほおっておいている親にたまに会うのだから、
  美味しいものをご馳走したり 買い物をして当然でしょ。」
 
 

という スタンスです。

年に数回なので かまいませんし、
それで済むなら お安いものです。
実家に滞在する時間が少なければ、
どこから手をつけたらいいか分からないほど
モノであふれた空間(?)をみる必要もなくなります。

が、
他の方の 実家でのご様子などをうかがうと

 うちはやっぱり違うのかな?   

と、ほんの少しさみしくも思います。

リクエストに お応えして
実家から車で1時間の街で お寿司 を。

その後  ショッピングモールでお買い物 

で、その後。

画像


ちなみに 実母は とても太っています。

移動中も 食事中も 
 地区の方や社会への不平不満と息子と孫の自慢話。

 ちっとも 面白くもないし、同意できない。 

ムスメ相手だから気を許しての話題だろうし(?)
反論すると怒り出すという 長年の経験 から
あたいは、できるだけ意見を挟まず

 「ふ〜ん・へ〜え。  ん〜、そうなの?」

って、
適当に相槌を入れて聞き流すようにしています。

とはいえ、
どうしても 眉間にしわが寄ってくる し、
  気持ちはず〜んと重たくなってくる し。

世の皆さんは、
自分の子供だ ということで、
自分の親だ ということで、
無条件に愛情を感じるものなのでしょう けれど、
あたいは、
この 実母が苦手で 好きになれない。

今日も

 「もう85歳なんだから、もっと頻繁に会いに来ないと。
 死んじゃってから後悔したって遅いのよ!」 
 

って言われたけど、
そして、それ、70歳のころから ず〜っと言われてるけど、
たぶん、実母が死んでも、
 あたいの気持ちも生活も、あまり変わらない・・・
というくらいにしか思えないのです。

言動・生き方・生活力・性格・・・
何かしら 尊敬できたり、
一緒にいて楽しいな、いいな、と思える部分
 がなくても
「肉親の情」って 言葉で 全てを乗り越える

・・・・ことができない Nyantaです。

 うん、やっぱり、あたいは どこか欠けているんだろうな。 

・・・って、ん〜。

そんなこんなで、色々考えてしまって
今回も とっても疲労感でいっぱいな
実母との一日でした。

 明日から お仕事です。 


 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 55
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは♪

お疲れさまでした。。。ホントに大変でしたね。
うちの母親はまだ75歳ですが、やはり外食の方が好きかも。
僕もこの歳ですから、今更「母親の手料理が食べたい」という気もないですし(笑)
でもあまり好きじゃない話をず〜っとされるのは、しんどいですよね。
”適当に相槌を入れて聞き流す”しかないと思いますが、これも子供の役目、仕事と割り切って考えるしかないですかねぇ。
Nyantaさんがどこか欠けているわけじゃないと思いますよ。
アクアビット
2017/01/04 03:00
お早うございます
お母様もいろいろ話したい事
溜まってしまうんでしょう
う〜ん・へ〜でも良いですよ
すーちん
2017/01/04 08:49
苦手な相手と一緒に時間を過ごし、共感できない話に相づちを打つのは疲れますよね。
私にも思い当たることがありますが、
逆に私が息子にとってその相手になっているのではないかと不安になり、反省もしました。
すずりん♪
2017/01/04 14:38
あなたのブログも、お母さんそっくりになっていますよ。
読まれたら、削除してください。
名なし
2017/01/04 15:41
あはは どっか欠けてるんだろうけど私も同じようなもんだよ〜♪
いや 自分の娘に関しては無条件に大事だよ 
たとえそれが一方通行だったとしてもね。
だから大丈夫大丈夫。
子は親に何を思ったって許されちゃうんだよ^^ 
まるおお
2017/01/04 16:07
いやはや、名なしさんの言う通りです。
匿名だということで、ちょっと調子にのってしまっていましたね。
現実の世界では言えないぐずぐずばっかりで、皆さんにイヤな思いをさせてしまっておりました。すみません。
母にそっくりだから、同類嫌悪。鏡に自分の姿を写して目の前につきつけられているようでイヤなんです。
そんな全てを受け入れて、柔らかく穏やか、ぐずぐず言わない、いつも静かに笑っている、そんなあたいに、いつかはなりたい。

Nyanta
2017/01/04 18:36
これ餃子の王将の関連のお店なのかしらん?
月奏曲
2017/01/04 20:02
Nyanta地区から実家まで車で1時間、そこから車で1時間・・・行ったところには「王将」がありました。
初めて食べました。
(^^)
Nyanta
2017/01/05 06:22
Nyantaさん
たいへんお疲れ様でした。
ぜひリフレッシュされてください。
「あなたが母で良かった」とか「今度もあなたの子どもに産まれたい」という美しげな言葉を聞きます、たまに。
マジかっっ!?
1億円やるから言えといわれても
私は言えないなぁ。
さぶた母
2017/01/05 12:00


・・・

Nyanta
2017/01/05 19:28
それは。。。お疲れ様でした
親子と言えど色いろですよね

お姑さんが心配性でうちの家族や他の人の事もあーだこーだ言うのが苦手かなぁ〜
娘や息子に私から言いきかさなあかんって言いはるねんけど子どもらも大人やしね
自分で考えて生きてるんやから口出しせんと見守っといたらええやんって思うんです
嫁姑問題にはなってないですけど、あった時に楽しくないと会いたいと思えないですよね

私は母(もうすぐ89歳)とも娘とも仲が良いのですが。。。実家に行くと気になるところを掃除したり、調味料等のチェックをして賞味期限のとっくに過ぎてるものを処分するとか。。。やる事が増えました(笑)
娘には、この正月休みは部屋の模様替え兼断舎利してはったので家事の合間に手伝わされてました
なので疲れちゃって風邪も治らないはずですよね(笑)
とまる
2017/01/05 23:55
 冷静に、事実だけ見れば、大学まで出してくれて、今のところ介護の必要もナシ、ムスメにとっては大変、いい実母なのです。

Nyanta
2017/01/06 05:28
娘と母親の関係は、女と女の関係になるって聞いたことがありますが、息子と母親の関係とは明らかに違うでしょうねぇ。うちのおふくろはまだ75歳なので、元気なのが救いです。厳しい姑とずっと同居でしたし、近所にも小姑の親父の姉と妹がいて・・・・親父が亡くなった今でもその姉妹には気をつかいっぱなしです。そのせいかどうかはわかりませんが、常にきちんとした生活を求められてたようで、本当に昭和の封建制の嫁という感じです。私の元カミさんがダメな長男の嫁とレッテルを貼られてしまったのも、このできすぎる母と、厳格な親父が大きな要因でした。

あれ?なんの話だっけ?(笑)あぁ、母親の話。子供の時はしかたないですけど、大人になって独立してからの親との関係は微妙ですね。近づき過ぎず、離れ過ぎず・・・どこの家庭にも悩みはあると思います。肉親には違いないですけどね。別居してるとどのくらいの頻度で連絡して、会いに行って、世話をやいて、世話をやかれるのがいいのかと・・・・時には煩わしい時もありますが、私の場合は会う機会が少ないので、そこは我慢できます。寝たきりや痴呆にならなければ、ほどよい関係が成り立つ距離を保てればいいのかなぁと思います。

もう、自分も母親も考え方も性格も変わるものではないですから、受け入れていかに受け流すかと・・・・思ってます。
けいつ〜
2017/01/06 07:12
追伸
別にNyantaさんがどこか欠けてるわけじゃないですよ。思ったことをストレートに書いてるのであって、誰もが感じることです。

母親はとかく、不平や不満や他人がどうこう・・・私の場合は妹家族の自慢話されますよ。似たようなもんです。年をとるとそれがどんどん多くなるんでしょうね。肉親だからそれを言えるのかもしれません。
けいつ〜
2017/01/06 07:18
遅くなりました。
明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願いいたします。
Nyantaさんにとって楽しい一年になりますように
親は子供の全てを愛し許し守る♪ものだと思っているのですが…そうでない事多いですねぇ。。私は長く会ってないのですよねぇ。。

ballomam
2017/01/06 10:49
3.11の震災以降、特に「家族の絆」が大事ということを強調されるようになり、よほどの事情がない限り、親がイヤなんていうのはただのわがままなカンジがして。
皆さん、色々なんですね、あまり考えすぎず、やっていけるようにしたいと思います。
Nyanta
2017/01/06 18:07
遅くなりましたが、新年おめでとうございます
今年もどーぞ、宜しくお願い致します〜♪

私は今年も実家に帰っていません(^^ゞ
でも、一年に一回は帰るようにはしています藁素
合う合わないはありますよ〜
離れて暮すと、特にね(^^)
親子だから、喧嘩しても大丈夫(笑)

りん子
2017/01/06 19:14
母とケンカにはなりません
というか、母に意見はできません。子どもの頃から、そういう関係なので。
年に数回会うだけなので、できるだけ気分を害さないように当たり障りなく過ごすのが、あたいにできる親孝行だと思うことにします。

今年もよろしくお願いいたします。
Nyanta
2017/01/07 02:09
遅くなってしまいました〜
 新年 明けましておめでとうございます。

にゃんたさんの「実母が苦手」のお話し
よ〜く気持が解ります 実は私イータンがそうでしたから。
早く母から逃れたいと18で家を出ました。

最近 毒母の本など目にしますが、一昔は言葉にすることじたいが封印された時代でしたね。
にゃんたさんガッツ!

今年もよろしくお願いします
イータン
2017/01/07 13:40
明けまして おめでとう ございます♪
いろいろ母子で合ったのですね。
お仕事もスタートして又忙しいでしょうが
今年も宜しくお付き合い下さいませ(*^_^*)
ミモザ
2017/01/07 15:04
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
Nyabtaさんがここまで書かれたのにはそれなりの経過が合っての事だと思います
実の親子だからと周りはそんな目で見るのでしょうが実は‥なんて事も
その実は…はきっと言っても分かってもらえなかったり、実際自分でもはっきりこれって言えない事もあるのかも、血が繋がっているからこそ難しいのかな
何もかもが誰の目にも明らかに正しい姿で行動出来ているなんてことは無いんですよね。。。



きょんたん
2017/01/07 21:02
↑名前のスペルを間違えてしまいました
Nyabtaさんじゃ無くてNyantaさんでした、ごめんなさい。。。

きょんたん
2017/01/07 21:03
こんにちは♪
長年の確執が、心許さないのかな?
私の母は、痴呆になり喋らなくなりました。
それもまた淋しいものです。
笑みりん
2017/01/08 12:58
 うちの母はたぶん、長生きだと思います。
健康で過ごせている点、子ども孝行?だよね、と弟とはいつも話しているところです。

Nyanta
2017/01/09 12:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
母との時間は・・・疲労感でいっぱい (T-T) 新・Nyanta通信  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる