新・Nyanta通信  

アクセスカウンタ

zoom RSS こんな女性とは離婚して当然と思う理由

<<   作成日時 : 2017/03/04 15:51   >>

ナイス ブログ気持玉 79 / トラックバック 0 / コメント 19

こんな記事が紹介されておりました。

   DIME より 

  「こんな女性とは離婚して当然と思う理由」  

アンケート調査の結果、
「浮気する」が22%、「暴力をふるう」が18%、
「毎日文句を言う」が18%、
「家事をしない」が18%、
「「収入が少ない」という」が10%、
「自分より稼ぎが多いことを自慢する」が8%、
「子どもが欲しくないと言う」が7%
という結果となった。

「暴力」「浮気」は離婚理由としては一般的なものであるが、
「毎日文句を言う」「家事をしない」「子供が欲しくないという」が
離婚理由として妥当であると言った意見が多く見受けられ、
以前より 「離婚したいけど自分がこのまま我慢していけば…」
といった傾向は薄まり、
離婚という選択肢がより身近になっている ともいえる。


それに対する コメントで こんなご意見が。 

ほとんどの人が
結婚前後で相手に対するイメージが変わる
大なり小なり結婚前は良い恰好するから当然といえば当然だが、
問題はそこで お互いに修正作業をできるか否か
相手が甚だしく酷い場合を除いて、
最後は忍耐力・寛容さといった人間力が試されると思うよ

           

 正論だと思います。
Nyantaも ずっと そう思って、生活してきたし。

でも、相手はそうじゃなかったから
結果的に 
 「かわいくなくなったから」 
という理由でキライになられてしまい、
 「新しく出会ったかわいいコと一緒に生活したいから」
という理由で離婚 ということになりました。

上記の記事で言えば
「毎日文句を言う」  ・・・あたりなのかな。

ん〜。

バットなー君は 唯我独尊の人 だから
あたいは 極力、意見をしたり逆らったりしなかったし、
給料はバットなー君が圧倒的に多いし、

・・・この中には 選択肢がないのかも。

「イヤだな、好きでなくなってきたな」
と感じても、キライになっちゃいけないと思って
あたいは、かなりの努力をしてきましたが、
大事なのは、
その努力を 「お互い」 がするという点ですね。

あたいたちには、その点が欠けていました。
仕方がない・仕方がない。

自分で決めて 自分で歩んできた道ですから
また、修正しながら 自分で歩んでいくだけです。

本日、ドアの付け替え工事中〜

 若い職人さんが ひとりで頑張ってくれています。 

画像


      完成〜   

 基本的に合いカギは作れない   
  カードキードア  にしました。

 ドア(扉部分)そのものは もちろん交換ですが 
 周りの部分は 以前のものにかぶせるタイプ なので
 家から 取り外す必要がないのです。

 ですから
 びふぉ〜あふた〜の番組のような
 
  がががが ばりばり べりべり   

 って場面も音もナシ。 

 お値段は結構しましたが、
 ボーナス一回分で、
 身の安心と新しい生活への決意 を購入しました。 


           
 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 79
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
>最後は忍耐力・寛容さといった人間力が試されると思うよ
只今、大いに試されてます。
keitaro
2017/03/05 00:21
なるほど。これは男性側から見た理由ですね。私の場合は「毎日文句を言う」と「家事をしない」なんですが、これだけだと70%で我慢して離婚しなかったと思うんですが、これに「新しく出会ったかわいいコが忘れられなくなった」の30%が加わって離婚となりました。

「私のことキライになったの?」と元カミさんに聞かれました。「いや、キライじゃないけど、あなたよりも好きな人ができたのと、このまま嘘の生活を続けてもお互いのためにならないから別れるんだよ」それで彼女も納得したようです。納得したかなぁ・・・結局、私の都合で別れる形になったので、申し訳ないなぁと思ってたら、その後彼女は再婚したのでよかったですが。

忍耐力、寛容さといった人間力が試されると思うよ・・・・そうですよねぇ。やっぱりみなさん、夫婦という形でありながら、忍耐されてるんですよねぇ。好き同士で一緒になったはずなのに、どうしてそうなってしまうんでしょうねぇ。男と女は不可解です。

あれ?じゃ、女性から見た「こんな男性とは離婚して当然と思う理由」ってのはあるのかな?これ、女性の方もほとんど同じ理由だったりして。(笑)
けいつ〜
2017/03/05 06:17
あはは、そういうとこは、バットなー君に似てますよ
あたいは、結婚=生活 だから、大すっきだけど、この人とは結婚はできない・・・という方もいましたもの〜。
で、好きだし、結婚に向いている・・と思った人と結婚したけど、実は向いていなかった、ということで、あちゃちゃ、やらかしちゃったんだね〜という。みる目ナシ!だったということです。
ん? この理論で行くと、けいつ〜さんも結婚には向いてない? 
Nyanta
2017/03/05 07:02
最近、自分でも結婚しちゃいかんタイプだと自覚し始めました。(笑)
けいつ〜
2017/03/05 08:15
お早うございます
ドアの付け替え工事中
良かった〜^^
すーちん
2017/03/05 08:40
大変な人生を送られたようですね。
私は結婚をしたことがないので、よくわかりませんが、色々と耐えなければならないことがあるのでしょうね。
考えさせられます。
ポアソニエール
2017/03/05 09:15
こんにちは♪
ドアも新しくなり、これで進入も出来ず、安心ですね。
これからの人生を謳歌して下さい。
笑みりん
2017/03/05 15:07
ドアをカードキーのものにしたんですね
安心して生活が出来るのは良いと思います

自由に一人で暮らしていくのもいいし、素敵な出会いがあれば、それもいいですしね

嫌な想いをした分より大いに人生を謳歌してほしいです
とまる
2017/03/05 21:00
 今日はカードホルダーの購入のため、お正月以来のお買いものにお出かけしてきました。
 車の運転は苦手なので、ちょっぴり疲れましたが楽しかったです。
Nyanta
2017/03/05 22:17
>最後は忍耐力・寛容さといった人間力が試される
名言
何でもですけどね
>カードキードア
時代は、変わっていますね
安心安全、これは譲れないですものね
もうヘトヘト
2017/03/06 13:08
あらら? 「こんな女性とは…」って記事
片っぽ寄り過ぎだねぇ〜〜 
そのまんま そんな男とも離婚するよねぇ〜♪

良いドアだね〜!カッチョ良い
カードなくさないようにね〜〜
まるおお
2017/03/06 15:24
「いくらなんでも、そんな馬鹿なことはしないだろう」と思いつつも、年内の話し合い(?)の際の目や言い分を思い出すと「彼女のためなら何でもやってしまうかも」という怖さが。
 新しい生活への覚悟を決めるためにも、思い切ってお金と手間をかけてみることにしました。
 カード、なくさないように、カードケースに入れて鞄につないでいます。列車のパスのようで、30年ぶり、車を持つ前の学生時代にもどった気分です。
Nyanta
2017/03/06 18:30
男らしい♪も今や死語なのですよねぇ。。
「身の安心と新しい生活への決意を購入」
ballomam
2017/03/10 15:32
いや〜、なんでブログ終了しちゃったのかなぁ〜と。
思いながらも、自分も更新サボってたせいで、いま気付いて記事全部読みました。
急展開っすなぁ〜。
ヒデキチ♪
2017/03/10 23:25
ballomamさん、ヒデキチ♪さん、お久しぶりです
(^^)
「ぴ。ぴぴ♪」のドアがうれしくて出かける時と帰宅の時、ひとりにやにやしている、あやしいおばさんになっています。
Nyanta
2017/03/11 02:26
こんばんは!(^^)♪

新しいドア〜 カ〜ドキ〜ですか

良いですね〜♪


アンケ〜ト調査の内 家でも2つ当てはまります

結婚50年になりますが・・

給料が安い(少ない)

1時期は私の方が少し多い・・とか

そんな時期もありましたが・・

片方が文句を言って居る時には

黙っています 油に水を掛けない事

落ち着いて居る時に話し合えば解消できますね

今では お互い 空気的存在です

無くては生きられない

まだまだ更新は続きそうです(笑)
H・R
2017/03/11 19:23
あたいは 空気には なれませんでした〜。 
Nyanta
2017/03/13 07:00
そりゃ〜人間ですから珍しい物、新しい物に興味が湧くのは当たり前ですが恋愛感情については既婚者だったらそれなりの理性が働くと思うのですが・・・・・
ドアも新しくなり同時に人生再出発ですね☆彡
うるだん
2017/03/17 08:25
 その点に関しては、何の罪悪感もないようですよ。
「かわいくなくなったお前と何年も我慢した」という点をむしろ評価するべきだって。(^^;
 おほほほ。
Nyanta
2017/03/17 17:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
こんな女性とは離婚して当然と思う理由 新・Nyanta通信  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる