新・Nyanta通信  

アクセスカウンタ

zoom RSS 春は まだ 遠いなあ。

<<   作成日時 : 2017/03/13 06:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 10

ん〜。春が近づいたと思ったら
先週は  雪の日 が多く、
なんだか 調子がでませんでした。
Nyanta地区 は まだまだ こんなカンジです。


画像


当然と言っては当然なんですが、
婚姻・離婚問題で 一番大変なのは
親族なんだなと 感じております。

つまり、親兄弟ね。

弟にしてみれば、
今後、親ばかりか 姉の面倒もみなければならなくなるわけで。

(普段の生活は頼らないとしても
 入院だなんだという時の保証人をはじめ、
 日本は 今のところ親族が責任を負うことが多い)

(以前、親が生活保護を受けているということで、
 どうしてお前が支援しないのだ と
 やり玉にあがった 芸能人さんがいましたね。)


弟はたぶん、自分の子供などへの影響を考えると
かなり苦しいものが あるのでしょう、

あとはね、
なんと申しますか・・・
母とのことも あるわけですよ・・・・。

娘が離婚したなんて、
そんなみっともないこと、 
どれだけ 怒りまくるか・・・・。
その怒りが どこにどのように向かっていくか・・・。

 「俺が死にてーよ」 

と言われてしまっては なんともかんとも。

今すぐに、と言っても 勉強不足で無理なのですが
なんとか、弟やその家族に 
一切頼らずとも 生きていけるような手筈を整えなくては
と 改めて感じたのでした。 

もともと、弟だから頼れる なんて思っていなかったし、
離婚することに対して 
理解をもってうけいれてもらえる、
頼ってもいい、なんて 全然思っていないので、

「まあ、当然の怒りだし、不安だよね、ごめんね〜」
とりあえず、離婚届の保証人のサイン捺印だけはお願い〜」


ってなことで、
あたい自身は 相変わらず 飄々としているのですが
弟にしてみれば
自分が何の悪いこともしていないのに
面倒くさいことが 降ってわいてきて

不安にもなるし、どうしようもないし、
・・・で、気が滅入るのでしょう。

気の毒なこと この上ありません。

         

一人っ子で、結婚していなくて子供がいない、
親がすでに亡くなっている・・・


という境遇の方など、

従妹などの遠い親戚は いるが、頼れない


という方、結構たくさんいるように思いますが
みなさん、どうしているのでしょう。 

ただの後見人では、亡くなった時にお金は動かせない?

自分の人生をホントに 自立させられるよう、
勉強しなくっちゃ。

そうだ、それで

  「ホントのお一人様生活」 

って本を出せるようにしようかな。

       

ん〜。
どうしても、
「ただでは起きない」 かわいくない女 になっちゃうあたい。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ホントのおひとり様生活 出して〜。

うちは一人娘であまり若い時の子でもなく…
なるたけ遠く遠くへ出すように仕向けてはきたけど 今の子どもたちは抱えてかなきゃならん事が多く…

自分の子どもの事だけでなく これからの世代のこと考えると辛くてね〜
何とか少しでもなんとかしたいの!(←??)
まるおお
2017/03/13 08:41
そうなのよ〜。
あたいの甥っ子なんて悲惨(?)だよ。
一人っ子のうえ、従妹、ゼロですから〜。
結婚しなかったら、本気で一人! になっちゃうよ。

昨年、入院する際に「保証人二人のサイン捺印」って言われて「なんの文句も言いません、って文書はないんですか?」「前払いすれば、保証人いりませんか?」って突っ込んでみたけど「前例がない」ってお断りされた〜

(T-T)
Nyanta
2017/03/13 21:21
なんと!まだこんなに雪があるとは・・・・大変ですね。暑さ寒さも彼岸まで。来週はお彼岸です。

たしかに離婚で大変なのは、当人よりも親族かもしれません。うちは息子たちがいたので、一番大変だったのは息子たちでした。まぁ、理解してくれたと思いますが。次が両親と妹。「かっこ悪くて親戚に言えるか!」と親父に言われました。「かっこ悪い?世間体気にして、仲のいいふりする仮面夫婦より、正直でかっこいいと思う!」と言いましたが、理解されませんでした。(笑)おふくろと妹は「一日中落ち込んでる・・・」「え?本人が落ち込んでないのに、なんで二人が落ち込むわけ?」と逆に聞き返しました。

そうかぁ、保証人の時に困るのかぁ・・・今の所、私はおふくろがいますからなんとかなってますが、いなくなったらどうしよう?息子に頼むか。

私のブログをそのままコピーして、「お一人様の生き方」って本なら出せるかなぁ。
けいつ〜
2017/03/13 22:25
ダメ。
けいつ〜さんのは「華麗なる独身貴族」とか「男・ひとりの人生、楽しいぞの巻」とかで売りましょう、です。
よさげな 仲良し息子いるし。
心配ないさぁ〜
Nyanta
2017/03/13 22:53
>飄々としているのですが
それでいいじゃない
考えたって考えた通りにならないもの
雪は、いつごろなくなるのかな
東京は、そろそろ桜が
もうヘトヘト
2017/03/14 23:25
 昨日は職場の皆さんにカミングアウト。これは、もう、人数分の考えや感じ方があるから、今後どういう影響があるか分からない。
 Nyanta地区は 今日も雪。 春は遠いなぁ〜。
Nyanta
2017/03/15 06:36
お早うございます
後見人制度等必要が多くな
っていくばかり、いろんな制度が
整っていくと思いますよ
すーちん
2017/03/15 09:14
 積極的に調べて、最善を尽くしたいと思います。
車の免許返上・老人施設への入居など、周りの年配の方の様子をみていると「まだまだ大丈夫」と、齢をとってからでは変化に対応できない・したがらないようです。 そして結果的に家族や親族に負担が、とならないようにしたいのです。
Nyanta
2017/03/15 21:21
考えさせられる、考えさせられる・・・
ホントにやっかいな保証人制度。
何かとサインや押印を求められますもんね。
「ホントのお一人様生活」、予約させていただきます!
アクアビット
2017/03/21 00:25
 離婚も≪協議離婚ですから≫保証人が必要です。
 なんてこった!
Nyanta
2017/03/21 06:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
春は まだ 遠いなあ。 新・Nyanta通信  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる