新・Nyanta通信  

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘビに噛まれた・・・!

<<   作成日時 : 2017/05/30 00:07   >>

驚いた ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 30

マジメな話なんです〜  

  ヘビに噛まれました 

 しかも、職場の敷地内で。

 ということは、仕事時間中〜。

 あたいの 脚の 拡大(?)写真。
 
画像


 たぶん、相手も
 よっぽど ぼ〜っと していたんでしょう。

 気持ちの良い天気の日だったので
 お昼寝中だった のかもしれません。

 職場の敷地内、建物の裏の方を
 お話しながら歩いていたら
 脚に   「ちかっ!」   とするものが。

  (おっきな アブに 刺されたカンジ)

 びっくりして 反射的に足を蹴りあげたら、

 ぽ〜ん・・・・ って。

     へびでした〜。 

 たぶんね〜、そのあたりの 「主(ぬし)候補生」  

 その後、逃げる様子もなく、
 悠然と くねっているので 
 あたいも 相手を しっかり観察できました。

 アオダイショウ でした。(体長3・40センチ程度の若いヤツ)
画像


 この写真は フリー画像からいただいてきたものですが
 あたいの脚に噛みついてきたのは
 もっと あおくて キラキラして キレイでした。
  (この写真の個体に対して失礼かな?)

 ご存知の通り アオダイショウは無毒 ですので
 脚が腫れるということもなく終わったのですが、
 上司からは
 「まったく。マムシ でなかったからよかったけど」
 「しっかり前を向いて歩きなさい」
 って、心配半分、叱られ、

 同僚の皆さんからは

   「ほんっと、面白い話題提供、いつもありがとう!」 

 って、笑われました。

 田舎暮らし、51年目、
 この年になって、 生まれて初めてヘビに噛まれました・・・。 
 
 その ショックで 
 ブログを放置していたわけでは ないのですが。

 


 

 
 



 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 49
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
おー、アオダイショウ。こいつ川の土手とかで昼寝してますからね。気がつかないで踏みつけそうになったら噛まれるかもしれません。
いいブログネタでしたね。おだいじに。
けいつ〜
2017/05/30 00:21
エッ
エッ
アオダイショウに噛まれた
スカートだったの
マムシじゃなくて良かった
ヘビって、逃げないでかみつくのね
私は、ニシキヘビを首に巻いた事があるけど、あれは本当に重い
もうヘトヘト
2017/05/30 02:09
おはようございます。
えぇ〜〜〜蛇に噛まれた?アオダイショウって人を噛むんだ。
毒が無くて良かったと言うべきか噛まれたところはそのままにしてて大丈夫ななの?。
>キラキラして キレイ
凄い観察するなんて、蛇も今何に噛みついた?ってビックリしてその場でくねってたのかな、お大事にしてください。。。


きょんたん
2017/05/30 06:35
こんにちは。
え〜っびっくりしました。
大丈夫ですか?気を付けて。
お大事にして下さいね。ヘビって噛むんですね
ゴンマック
2017/05/30 11:43
毒が無くて良かったです~~
でも十分気をつけてください。
ballomam
2017/05/30 14:22
こんにちは〜♪
アオダイショウで良かったね。
それにしても驚くよね。
うちにもへびいますが、噛まれたことはありません。
お大事に、次回は気をつけて歩いてね。
笑みりん
2017/05/30 16:19
いまどき日本で蛇に噛まれるなんて・・・・信じられない気持ちです。nyantaさんは、わりと淡々と書いているようですが、仮に私だったら大騒ぎして、間違いなく救急車を呼んだでしょうね。そして自分は卒倒してしまう・・・(男ですが、ヘビとネズミの尻尾を想像すると尾てい骨のあたりがムズムズしてくる意気地なしなもんで)。
毒がないといったって、ヘビの歯に何かの病原菌がついているかも知れないではないですかな?・・・脅かしてごめんなさい。
噛まれた後が腫れてこないで本当によかった!!
職場の庭で噛まれたというのもショックです。藪の中を歩いていたわけではないですからね・・・・。
噛まれた跡で何ごともなくてよかったよかた!!・・・念のため、暮々もお大事に。
あきさん
2017/05/30 17:02
こんばんは〜
アオダイショウって噛むのですね
今まで出会ったヘビは向こうから
逃げてくれるし、こちらから攻撃
しない限り大丈夫だと思ってました。
気を付けないといけませんね
噛み跡の消毒等しっかりして下さいね
ちゃちゃ姫
2017/05/30 20:09
もう、ショックで
何も 言えません……(>_<)
お大事になさってくださいね<m(__)m>
あんこ
2017/05/30 20:39
こんばんは。
それは災難でしたね。
私だったら多分気を失っていますね、見ただけで血の気が引くので、噛まれた何て想像しただけで、、、ブルブル。でも無毒な蛇のようで良かったです。
JK
2017/05/30 20:40
ぎゃ、ぎょ、ぎぉ。。。噛まれたあとの冷静さが凄いカモ。大事に至らず良かったです
achisi
2017/05/30 20:47
こんばんは!
アオダイショウ噛むんですね。マムシでなくて良かったですね。
その後に写真を撮って落ち着いて行動されていることになおびっくりです。
eko
2017/05/30 23:08
アオダイショウって噛むんですね〜
しかも職場で…本当に災難でしたね。
私はウサギ(ウサギ同士の喧嘩の巻き添え)
と犬(よそのノーリード犬)に
噛まれたことがありますが、やっぱり
「牙」が自分の身体に刺さる感覚、
嫌なものですよね〜
くれぐれも消毒はしっかりして、
お大事になさって下さい。
たろうはは
2017/05/31 18:19
こんばんは
貴重な体験をしましたね。
青大将で本当に良かったですね。
ナワチャン
2017/05/31 22:06
え〜っ
見かけたら、そっと逃げますが、嚙まれたなんてぞっとします。
毒蛇でなくて良かった。良かった。
それにしても、あおくて、キラキラしててきれいだったなんて、こんな時に観察する冷静さすごいし、
まじめな話と言いながら、面白い話題にしてしまうところも素晴らしい!
すずりん♪
2017/05/31 23:00
アオダイショウに噛まれたなんて・・・初めて聞きましたよ!
人のアンヨを噛むこともあるんですね!
<もっと あおくて キラキラして キレイでした>・・・脱皮直後のアオダイショウですね!
宮星
2017/05/31 23:19
 みなさま、ご心配、ありがとうございます。

・・・そうかぁ〜、冷静・・・だったかも。
 もしも、マムシだったら救急車を要請して、血清を打ってもらわないと・・・と思ったので、まずは相手を確認したのでした。茶色いまだら模様ではなかったので一安心。よく観たらキレイだな、と。

 その辺の草花を手折りつつ、へらへらお話しながら前も見ずに歩いていたので、しっぽの先っちょでもふんずけたのだろうと思います。
 きっと、ヘビさんもびっくり仰天!して「かぷっ」とやってしまったのではないでしょうか。
 さすがのあたいも、そのうっかりさ具合にちょっとがっかりしておりますよ〜。

へびさん、スンマセンでした。
Nyanta
2017/06/01 02:53
こんばんは♪

またしてもNyantaさんの逞しさの片鱗を見せていただいたような気がします(笑)
蛇に噛まれるなんて、そうそうないことだと思いますが、なんともなくて良かったですね〜!
マムシじゃなくて、という話がありましたが、マムシって東北にもいるんですか!?
てっきり北の方にはいないヘビだと思ってました!
このアオダイショウ。
また出会うかもしれませんね〜(笑)
アクアビット
2017/06/01 23:30
マムシでなくってホントによかったですねぇ!
アオダイショウですか。
無毒なので、腫れもなかったんですね。
トンキチなら、たぶん熱を出してます!!
何が怖いって、ヘビほど怖いものありませんから。
トンキチ
2017/06/02 21:02
毒がない子で良かったですね
蛇は結構好きかもですが。。。
噛まれるのは嫌やなぁ〜
とまる
2017/06/03 23:27
ね〜ぇ、どうして、こうもへんてこな体験ばっかりしてしまうんでしょうねぇ?
マムシに噛まれて、血清治療を受ける方は年間1000人以上いるらしいのですが、死亡まで至る方は年間1、2名だそうです。
アオダイショウに噛まれた人の数は、もちろん、統計がありませ〜ん。
田舎なので、ヘビとの出会いは年に数回ありますが、かぷっ!とされたのは初めて。気づかずにふんづけた、ってのも初めてです。
Nyanta
2017/06/04 15:51
どんまいです。

ヘビ寝てたんですかねぇ?割とヘビは黙って逃げてくタイプですからねぇ…マムシとかヤマカガシじゃなくて幸いでしたねぇ…

噛まれても【すげー痛い!】ってほどではないんですねぇ…
月奏曲
2017/06/04 22:20
げっ!!!
へびが近くいるだなんて、怖い〜(T.T)
無毒でも、蚊ではないだもの(^^ゞ
面白話の提供は、ほどほどに(笑)
りん子
2017/06/05 15:30
キャーって感じでしたね。
でも以外と冷静なNyantaさん
私だったら気絶寸前かも知れないな〜

咬まれた後が綺麗に完治しますように。
イータン
2017/06/06 06:19
青大将って噛むんだ・・・
よほど、びっくりしたね!(蛇が)
傷は治りましたか?

私はたまに無造作に虫とか掴んで刺されることあるんですが、蛇はさすがに掴まないワ。
掴んでみたいんだけどね〜。
みずねこ
2017/06/06 17:00
 さすがのあたいも、ぽ〜んって跳んだ相手がヘビだって気が付いた瞬間、ぎょっとしましたよ、「マムシかも!」って。
 でも、あの赤茶のまだら模様ではなかったから「じゃあ、お前さんは何者じゃ?」ってことで。
 アオダイショウは、ホント、びっくりしたんだと思いますよ。たぶん、よほど ぐ〜すか気持ちよくお昼寝中だったんでしょう。
 傷は、すぐに治りました。腫れも痒みも全くなかったから、膿むこともナシ。・・・ということで、蚊やブヨに刺された時より被害は少なかったです。
 ヘビはね〜・・・つかまなくってもいいし、首に巻くのも一生経験しなくってもいいなぁ〜。見ている分には興味深い存在だけどね〜。
Nyanta
2017/06/06 23:02
へび、飛びますからね。
大事に至らなくてよかったですよ。
ほんと、気をつけてくださいね。

と、蛇の生息地で勤務中のミルテより、でしたw
ミルテ
2017/06/08 23:55
こんにちわ。
蛇にかまれてびっくりだったでしょうね。
私は釣りをしていてていつの間にか蛇が私の足の上を通って気が狂いそうになりました。
偶然にもその話を次回にブログに掲載しようとしていたところでした。
良かったら読んで下さい。
無毒の蛇で良かったですね。
私はどの蛇が無毒なのかあまり分からないのでパニックになって失神したかも分かりません。
まずは何よりでしたね。
ゆらり人
2017/06/09 09:56
最新の記事にお邪魔するつもりだったのですけどタイトルを見て「ギョエー!」と、ここに来てしまいました。
ほんと、マムシじゃなくてよかったですね〜。
テンプル
2017/06/09 19:12
 たぶん「ほんのちょっとだけ普通じゃない、へんてこな経験をする」星のもとに生まれたんでしょう〜。
 逆子だったということだし、元気に産まれたあと、すぐ具合が悪くなって、「これはダメだろう」と誰も名前を考えてくれなかったらしいです。そこから「ちょっと・・・」は始まっているのかも。
 子どものころ、くまさんに出会った〜♪こともあるんですよ。
 
 
Nyanta
2017/06/10 09:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘビに噛まれた・・・! 新・Nyanta通信  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる