新・Nyanta通信  

アクセスカウンタ

zoom RSS にゃんこのこっこ

<<   作成日時 : 2017/12/08 01:41   >>

面白い ブログ気持玉 102 / トラックバック 0 / コメント 14

本日は、馬場に出没する にゃんこ のお話。

馬場のある地区は、いわゆる 昔ながらの「村里」  でして、
農地にある農作業小屋などに
 野良にゃんこ が 普通に(?)住んでいます。

時折、そちこちのおうちに出張(?)しては
適宜(!?)  かわいがってもらっているという・・・。

(人間社会のルールとしては ちょっといただけない状況かもしれません。)

このコは、母ネコが置いていったのかなぁ〜。

チビのころから 馬の厩舎に 時折 出没。
オスくんなんですが、
いつも、ケンカをしかけられては キズだらけ  

の〜んびりした性格なので
人間にはかわいがられるけど、
どうも、ネコには ちっとも、モテない様子 だったんだよね〜。

画像


ここ数年は、

『そろそろ おとしだし、冬が心配だよね〜』 

などという声が、
馬場の会員さんから聞かれるようになっていました。

   ところが・・・!  

白いチビにゃんこ が出没するようになったこの秋、
事態は大きく変わったのです。

    このコ、明らかに、この春・生まれ。
    つまり、生後半年 です。

画像


野良チビの割には、おなかがふっくらだな・・・

と思ってはいたのですが。

そうです、ご懐妊〜 

ご近所の(人間の)子どもたちが
ご注進に来てくれて分かったのですが、
11月ごろに
ご近所の農作業小屋で、無事、
4匹のコを ご出産あそばしたそうで、
ご近所の方が面倒をみているということでした。

そのご近所の子どもたちが言うには

「4匹とも、このコ (オジサンネコ) にそっくりだよ・・・!」

「このコ、時々、赤ちゃんにゃんこ のところに来ているよ。」


 なんと、晩年になって、初彼女が! 


     め     で    た   い 

 
   ところが・・・!

 話は、そこで、終わらなかったんです〜 

ある日、ふと見ると、違うにゃんこが。
これまた 幼いカンジのコでして。
そして、そばには こっこ が・・・。
(以前の記事に載せたコ達です。)

画像


安心できる場所とふんだのか、
雪の降る寒い日などには
馬の厩舎に お泊りにくるように  なりました。

   ・・・・ありゃりゃ? 

どうして、お前まで 一緒にまったりしている わけ・・・? 

そう、あの、のんびり系オジサンにゃんこ が そばにいるんです。 

毛色も違うし・・・と思ったのですが、
ず〜っといても、母ネコが怒らないところをみると

 ・・・やっぱり あなたがお父さん・・・!? 


 「っんとに、もう!」  

 「社会に出たての いたいけな女子に手を出しよって!」    
 
 「あっちにもこっちにも、次々と!」

 「最後の花火だ! とか、思ったんじゃないでしょうね?」

 「キミたちも キミたちだよ!」

 「落ち着いててステキ〜 なんて思ったかもしれんけど」

 「人間にとっては、大人しくてかわいいヤツだけど!」

 「ただのおじさんネコ だぞ〜。騙されてるぞ〜。」
 

 って、ネコ達に向かって みんなで言ってたら・・・。

 「あれれ? Nyantaさん?」

   「・・・こういう話、どこかで・・・・?」 



                


            ・・・あはは!   

 いたいけな女子に 手を出した、ただのおじさん、
 バットなー君 のことですか・・・!

 爆笑・・・。

画像


 今頃、一気に 双子のお父さんになってたりしてね〜。

 ふぁいと〜 

      





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 102
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ネコ社会のことなので、なんか笑えましたけど、人間社会に置き換えると顔が引きつってしまう感じかな。
でも、置き換える必要なんてないわけで、へぇーくらいの感想でいいかもですね。
ネコちゃん、結構したたかな生き物ですね!
トンキチ
2017/12/08 17:09
へぇーねこちゃんの世界もいろいろあるんですねぇ。
何が何だか・・・??
このコたちの物語はこれからどんな展開が。。。
すずりん♪
2017/12/08 17:35
こんばんは♪

こんな可愛い猫社会にも、見えない所で色々あるんだなぁって、妙に感心してしまいました(笑)
人間社会にも上手に溶け込んでいますよね〜♪
アクアビット
2017/12/09 01:19
おはようございます。
一番目の画像のまったり感、平和だなぁ〜って。
ネコの世界も‥まあ十猫十色と言う事なんですね。
頑張れ〜こっこ父さん!!。。。
きょんたん
2017/12/09 06:20
 ちなみに、最初の写真、にゃんこが寝っころがっているのは、馬場でして、「障害飛越」の練習をしている人馬が駆け回っている中なんです。

 野良になり、ケンカで負けてたくさんケガして、右目も失って、ここにきて一気に6匹(推定?)のオトウサン、ですからね、人生、何が起こるか分かりません。
 
 ネコ科の動物のオスは子育てに関わらない・・・が、日本猫は違うかも・・・という「ダーウィンが来た」の番組を観たばかりだったので、仔猫に寄り添っている様子を、余計に面白く思いました。
Nyanta
2017/12/09 08:50
最初の写真、ちびちゃん達♪こっこ父さんの食べている姿を羨ましい顔で見ていますねぇ。。
皆さんが世話をされているのですかぁ。。
ballomam
2017/12/10 13:47
 ん、こっち(トラ模様?)は、お母さんです。
 必ず「シャ〜〜〜!」って人間を威嚇しないではいられない性格です。そのくせ、なでても怒らないんですよ。
Nyanta
2017/12/10 13:56
やるな おっさん。
野良っこが自由に生活してて問題ない地域って良いよね。
やっぱわが家の周りだと糞の問題と感染症の問題で嫌だもんなぁ〜 
猫自体は嫌いじゃないんだけどね
まるおお
2017/12/11 10:26
こんばんは。
猫界には特に法律も道徳もないしね。
自分の子供を生む、生ませるがなによりも優先だからしょうがない。
私には子孫がいないので他の人には沢山生んで!と思ってます。
tami
2017/12/11 18:03
 本宅(?)での 白にゃんことそのコに対する様子は分かりませんが、妾宅(?)でのキジとらにゃんことそのコに対する様子は、穏やかで、そおっとそばで見守るカンジ。しっぽにじゃれつかれても、怒らず、そこを動きません。見ていると、気持ちがなごみます。
 
 フンはね・・・なんと、ちゃんと、お馬ちゃんの馬房の敷料の隅っこで用足ししてます。ネコ砂の代わり?
 あと、うっかり爪で傷つけられたりしないように、感染症には十分気をつけて接しています。 

 
Nyanta
2017/12/11 23:29
賞味期限がとっくに切れているのに・・・こんなコメントは無視してくださいね。
最近、動物写真家の岩合さんを筆頭に、ネコの世界を覗き見した映像がたくさん出てきましたね。それぞれにおもしろい物語がくっついているのも楽しいです。
Nyantaさんのこの物語も中々おもしろくて、ついつい読み返してしまいますよ。
最後のオチで「バットな君」を登場させるなんて、ストーリー性があって読む人を笑わせるなど、おもしろい構成になっていると感心しました。冴えてますね。
あきさん
2017/12/16 11:42
 あきさん、いつもありがとうございます。
 あたいとしては、身の回りであった出来事をそのままつづっているだけのつもりなんですが、そして時には、その考えなしの行動が、読み手の方に不快な思いをさせてしまうこともあるのですが、あきさんにはいつも励ましていただき、ありがたく思っております。
 今日もこれから馬場に行きます。にゃんこも待っているはずです
Nyanta
2017/12/17 14:54
こんばんは〜♪
にゃんこの世界も色々あるでしょうね。
うちの近くでもにゃんこが沢山いるお宅があります。
うちに時々、やってきます。
どんどん増えてしまうのは、ちょっと困りますが、チビちゃんは可愛い。
でも、野良は逃げ足が速い!
笑みりん
2017/12/17 19:17
 避妊手術にむけて、「抱っこ」の訓練中です。
 捕まえられないことには、何ともなりませんから。
 自由の全てがホントに幸せ・・・人間社会のそばで生きる限りは、そうも言っていられない部分があります〜。
Nyanta
2017/12/18 06:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
にゃんこのこっこ 新・Nyanta通信  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる