新・Nyanta通信  

アクセスカウンタ

zoom RSS 「丁寧に・・・!」

<<   作成日時 : 2018/02/14 21:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 17

この三連休の最終日、
雪祭り に行ってきました。 

画像


最終日だったので、人出も少な目。

駐車場もすぐに確保できたし、
ゆったりと楽しむことができました。

係りの方が雪を払ってくれたのでしょうけど、
それでも、前夜からの雪 が積もっています。

画像


地元の高校生や企業の方の
手作り感・満載の作品 が
柔らかい ろうそくの光に 照らされています。

キレイだったし、楽しかった。

おひとり様ですが、行ってよかった。 

               

さて、Nyanta地区、
雪国だけに、かんきつ類は自生しません。 

   「お店に売ってないようなのを食べてみたいな〜」

と、 「色々入ってます」 をひと箱、注文してみました。

ぽりぽり、皮ごと食べるのが好きとはいえ、
食べきれないほどの金柑 が入っていまして。

    金柑の甘露煮はそんなに好きじゃないしな〜。

で、いつもの

  「果物が余ったら、ジャム」   

と、ぽんぽん 適当に切って、
一緒に入っていた ちっさい温州ミカンや ポンカンも 
皮をむいて、ナベに突っ込んで〜。

 ジャムは いいね、 かんたんだも〜ん 

ってな勢いで、作り始めちゃったんですが。

・・・・いつも、思います。

 ネットでちゃんと調べてからやれって・・・! 

画像


ブドウの時って、タネがぷかぷか浮いてくる ので、
同じつもりでいたのですが、
ザンネン! そうは いきませんでした。

その分、すぐにジャム状になり、
時間もかからずあっという間に出来上がりました。
が、
その後、タネをスプーンで拾う という・・・作業をする羽目に。 

さっき、ネットで調べたら、
柚子ジャム・金柑ジャム・・・かんきつ類はなんにつけ、
煮始める前に、

  「半分に切って、竹串で 丁寧に タネを取る」 

という 調理過程が 記されておりました。

画像


「丁寧に」 かぁ・・・・。 

くっすん。 
なんともNyantaらしい失敗でした。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 64
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
うくく 種入ったまんまだし固まるねぇ〜〜
私は柑橘ジャムは果汁果肉は透明キラキラジュレ状、皮も透明感あふれる宝石チックなのが好きだから命がけで作るさ(;^ω^)
お味は変わらないと思うけどそこ譲れなくって「気軽に」できないもどかしさ〜〜
良い方法無いものかね〜〜
まるおお
2018/02/15 07:42
お早うございます
柑橘類のジャム
身体に良さソー
作ったこと無いでーす^^
すーちん
2018/02/15 07:54
雪まつり
一度は、行って見たい
温泉に入って
おいしいもの食べて
ジャム、見た目より、味よね
もうヘトヘト
2018/02/15 18:30
雪まつり。。。灯りが優しい感じですね

ジャムは、食べて美味しければ良いと思います
一度失敗すれば次から大丈夫(笑)
とまる
2018/02/15 19:55
3連休雪まつり…おお!ッと思ったら別地区でしたw

雪灯籠が可愛いww

皮もいれてママレードって手もありましたね。

月奏曲
2018/02/15 21:45
 ジャム、金柑をまるままぱくぱく食べちゃうあたいにとっては、いいカンジに「金柑感」あふれるお味になりました。足りない甘さは、温州ミカンで補って、ほとんどお砂糖を使っていません。その分、長持ちはしないだろうから早く食べないと。
 金柑の皮はばっちり入っているので「金柑マーマレード」ですね、見た目はさいあくですが。
 なんでもそうなんですが、考えるより先にまず動いてしまうタイプなので、思いがけない体験もできていますが、失敗も多い・・・です。
Nyanta
2018/02/16 07:36
ひとり遊びもだんだん板についてきましたね。うんうん。
キンカンのジャムねぇ。なるほど、タネがあったか。
けいつー
2018/02/16 19:30
柑橘系のジャムって美味しいですよね〜
工程に問題あっても味が良ければOK(*^-°)v
金柑の種って、生でも取るの手間そうだし…(^▽^)
TAMO
2018/02/16 22:07
 以前もずっと一人で生活していたのに(相手が出張などで)なぜか「自分ひとりで出かけること」「自分の趣味のものなどを自分だけで決めて購入すること」などはいけないことだと思っていました。
 よく言えば尊重していた、悪く言えばしばられていた、ということなのかもしれません。
Nyanta
2018/02/17 08:02
手作りの雪灯籠いいかんじですねぇー
近くにあったら、私も行ってみたいけれど寒いのでしょうね。
金柑の種はスイカのように食べながら出すより、食べる前にスプーンで取る方がいいわけですね。
すずりん♪
2018/02/17 18:01
 一日目は混みこみで、二日目は吹雪模様であきらめました。三日目、まあまあの雪具合(?)だったので行ってみたらこんなカンジでした。
 一応、お出かけ用のオーバーコートを着ていますが、その中に、乗馬の時に使うジャンバーを着て、首にはぐ〜るぐ〜るとあったかいストールを巻いて。足元は冬用長ぐつ、「脚ポカ(靴用のホッカイロ)」を入れていきました。
 金柑は、普段はそのまま、ぽいっとお口に突っ込んで〜、ぷぷっと種をふき出して〜です。
Nyanta
2018/02/17 20:03
こんばんは。
私にとっての雪祭りというと西川町志津の雪旅籠の灯りです。
今月はあちこちで多いですね。

自分で食べるのだから別に美味しければ構わないでしょう。
tami
2018/02/17 22:22
雪まつりと言うものには仙台に住んでた頃に小岩井牧場の雪まつりに行ったのと札幌の雪まつりくらいです。どこり雪まつりも嗜好がこらさけて綺麗ですよね。
ミカンは愛媛の友達が毎年たくさん送ってくれるので助かってます。実は愛媛にも15年住んでいたんです(^^♪
うるだん
2018/02/18 07:26
こんなにスゴイ雪の中、どうやって行ったんだろうって思ったら・・・
「駐車場もすぐに確保できたし」ですか!?
やっぱり車で行くんですね(笑)
いやあ、雪国の人は違う!と尊敬してしまいました(笑)
金柑ジャムは、ヨーグルトにのせて食べると、かなり美味しそうですね〜♪
アクアビット
2018/02/18 11:17
 雪国・・ではなく、ええと、いにゃかは、自分の車がないと、基本、どこにも行けません。隣のお家は「おとうさん・おかあさん・むすめ・むすこ・下のむすこ用の車・作業用トラック・スクーター・自転車」と8台の車がありますよ!
 この雪祭り、地域のボランティアというか、お楽しみでして・・・いろんな人や学校・企業・・がそれぞれに作るところに良さがあるというか、「雪を楽しもう」という目的がなかなかいいと思っています。
Nyanta
2018/02/18 22:06
美味しく上手く出来ればいいです
ジャムって便利だし
雪まつりいいなぁ〜
絶対出来ないですからね
ジュン
2018/02/19 11:07
 「余った果物はジャムに!」 が Nyanta家の家訓です

 雪祭り・・・終わったら春〜のはずが、また降られてしまいました。しかも、今季最高?の吹雪でした!
Nyanta
2018/02/19 22:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
「丁寧に・・・!」 新・Nyanta通信  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる