新・Nyanta通信  

アクセスカウンタ

zoom RSS 蕗の薹味噌の作り方(^^)

<<   作成日時 : 2017/04/09 14:50   >>

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 13

今日は 雨模様  のNyanta地区。
ブドウの棚の下のフキノトウはこんなカンジ。

画像


ここ数日、温かかったので、
ほとんどのものは 花が咲いちゃた。

あれ?
薹が立って、花が咲いているコを選んで
写真を撮ったつもりだったけど
 ↓ このコは、まだ咲いていないですね。 

画像


ちなみに、御存知とは思いますが、
 フキノトウは
 蕗(ふき) の 花 (薹:とう)  です。

画像


このコは、蕗の葉の間に出ているけれど、
ほとんどが、先の2枚の写真のように
葉とは少し離れたところに出るので
まさか、土の下でつながっているとは思いもしなかった、 
という方も。

ま、土筆(つくし)&スギナと、同じ理屈です。

        

で、 「フキノトウ味噌」  を 作ります。

まずは、一番外側の堅い葉をとって。
よく洗います。
むしむしちゃん が出てくることも。

画像


ヤマのものを食べようという時は、
いちいち むしむしちゃん に驚いていてはいけません。
心でごめんと言いながら、
さらっと水に流してやっちゃいます。

で、あたいは、これを 素揚げ します。 

画像


細かく刻んでから油で炒めるよりも
イヤな苦みが残らない し、
揚げた後、余分な油を取り除くことができるからです。

で、油を切ってから、ざっくり刻んで、
お味噌と お砂糖と お酒で まぜまぜ〜。

火を通して 出来上がり。 

分量? 

    「適量」 !!    

ざっくり、ちゃちゃちゃ。
 
Nyantaの料理なんて、そんなもんだぁ〜。

画像


料理酒を切らしていたために
 「八海山」  を料理酒に使用するという暴挙
・・・ではないのです。

料理酒に美味しいお酒を使うと
美味しくできるんです、間違いなく。

一人分だからちょっぴりしか必要ない。
だからこそできる、裏技(?)で〜す。

       

  「前世でいったい何をやった?」

と、時には自分でも思ってしまうくらい
 ダメダメ〜続きな Nyantaさん。

とはいえ、今のところ、
ゴハンとお酒が美味しいので、
きっと、大丈夫〜。

そういえば。

 「そういう、 どんと来い! 的なところが、
  かえって、ヘンなもの をよんじゃうんですよ!
  時々は、もうだめぇ〜って、言わないと!」
 

って、
金曜日の職場の飲み会の席で
酔っ払い後輩に泣かれた〜。

  ・・・泣かれてもなぁ〜。
    
心配されてるのは分かるし、
言ってることも分かるんだけど。
 
   ・・・ありがと。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 51
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
我家のお酒も八海山です~~
「もうだめ~~」かぁ。。言えないなぁ。。
ballomam
2017/04/09 15:00
こんばんは、。
蕗味噌、おいしそう〜〜お酒がすすみそう〜。
私も料理酒は結構おいしいお酒を使います、、が、、八海山だったら使わず飲んで、酒屋さんに料理用を買いに行きます(笑)
JK
2017/04/09 20:59
 ひゃっほう! 
で、もちろんのこと、ほとんど余った「八海山」を蕗の薹味噌のおとも(あれ?反対か?)に呑んで、ほんわかほわほわになっているNyantaです。
 そうなのよ〜。「もうだめぇ〜」とか「できなぁ〜い」とか、言えてたら、それはもう、Nyantaじゃなくなっちゃうのよ〜。
Nyanta
2017/04/09 21:15
Nyantaさん、こんにちは。
コメントいただきお邪魔しにやってきました。
蕗の薹で日本酒・・・いいですね。
私も人生ダメダメだらけですが、ご飯とお酒とついでにデザートのスイーツがおいしければ、まあいいかって感じです。
またお邪魔しますのでどうぞよろしくお願いいたします。
みや
2017/04/09 21:38
あ〜、これは美味しいでしょう!
日本酒にあうでしょ〜♪
こういうのをササッと作ってしまうところが、スゴイですよね♪
自然の恵みを楽しめる幸せってありますよね!
アクアビット
2017/04/09 23:01
こんばんは。
「八海山」贅沢〜すばらしいです。
美味しそうですね。
ゴンマック
2017/04/09 23:30
お早うございます
フキミソを肴に
良いですね〜^^
すーちん
2017/04/10 08:23
こんにちは。
料理酒って純粋にお酒だけじゃ無いものね
お酒を使るだなんで贅沢〜、作りながらそれを飲んだりして。
Nyantaさんの周りには優し人がいっぱいいるんですね、たまには甘えちゃったりしてみたら?。。。

きょんたん
2017/04/10 13:32
こんにちは〜♪
私も友人からフキノトウを頂いたので
教えられた通りに作りましたが・・・
苦いおです(>_<)
来年はNyantaさんのように作ってみます。
有難うございました<m(__)m>
ミモザ
2017/04/10 15:52
お酒のつまみに良いですよね
>「八海山」  を料理酒に使用するという暴挙
勿体ない
もうヘトヘト
2017/04/10 20:01
 例えば「鍋いっぱいの筑前煮」を作るとしたら・・・『八海山』は使いません・・・! それは暴挙!
 今回の「蕗の薹味噌」には、おちょこ一つ分も使ってないかも〜なので『八海山』、呑むついでに使っちゃいます
 いくらNyantaさんでも、料理酒代わりに『八海山』をわざわざ購入する・・なんてコトはしませんよ、念のため〜。
 
 あたい、ガッコのセンセとか、ご近所さんとか、同僚とか、仕事の先輩だとか、お友達とか、趣味で御一緒の方とか・・・そういう出会いには、非常に恵まれていまして〜 みなさん、世話好きの優しい、いい方ばかりなんです。ホント、ありがたく思っております。 
Nyanta
2017/04/10 20:21
素揚げしてからですね。良いこと聞きました。
お店で見かけたら買って作ります。
asayan
2017/04/12 10:59
ん〜、だんだん、ちょっと心配になってきました。「うげげげげ、にっが!」「ぶべ〜。ぺっぺ。」というカンジにはならないはず。
 「おお、しょっぱ・あま〜い」の後に、蕗の薹の香りと苦みが来る・・・のですが。
 大丈夫かしら〜。ダメだったら、教えてくださいね!
Nyanta
2017/04/13 06:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
蕗の薹味噌の作り方(^^) 新・Nyanta通信  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる