新・Nyanta通信  

アクセスカウンタ

zoom RSS Nyantaさん、保険の審査で落とされる

<<   作成日時 : 2017/09/11 02:27   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 20

忙しいというか、
パソコンに向かう気力がない時に限って(?)
書きたい 『ネタ』  があったりします。

ようやく ちょっと余裕ができたので
本日はもうひとネタ。

           

来年の春に、
若い時に加入した「養老保険」が満期を迎えます。

普通の病気・入院などに対応する保険がなくなるなあと。

頻繁に勧誘に来る保険やさんに
ちょっときいてみよう、
・・・くらいの気持ちで声をかけたのが5月かな。

・・・ちょっと、では すみませんよね、こういう場合。 

分かってたんですが。

終業時間に仕事が終わるなんてほとんどない職場。
それなのに、終業時間前に
保険やさんが 日々、廊下に待機している という状況に。

これ、結構、きついものがあります。

いやはや、保険やさんも大変ですが
あたいも 大変でした。

結構、面倒くさかった のよ〜。

  加入手続きの前の説明。
  加入の際の説明と手続き。


結構な時間と気力とを必要としました。

保険やさんは 当然ながら 押し!押し!  です。

あたいとしては、
余計なものまで 加入しないように がんばらないと。

誰にも渡す当てのない死亡保険なんて
これ以上 いりませんって。

で、数回、仕事の終わりに時間を取って、
結局 その保険屋さんの勧めに乗ることにして、
で、また説明きいて 検討して・・・
ようやく 加入手続きが終わった〜・・・と思ったのに。

 「健康チェックで、加入できないという審査結果でした」 

            

 某 あ〇〇っく では 術後5年でガン保険復帰できた のに。

健康診断で再検査になって、
念のため「毎年検査の経過観察」になっている
脳動脈瘤 と 肝臓血管腫 と 子宮筋腫 が問題だってさ。

  え〜、ダメなの〜? 

  保険に入れない体   

  ・・・うわお、結構しんどいですよ、この事実。

             

あれほど熱心でしつこいほどだった保険やさん。

 「・・・ということでしたので」

って、加入時に渡された分厚い資料を全部引き上げて
さらっと 帰ってしまわれまして。

それも結構ショックでした。

 まあ、それはそうだよな、
 お金の取れない相手に
 無駄な時間使っていられないよね〜


と、思いつつもね。 

・・・というわけで、
 満期を迎える保険の再加入に挑むか?
 別な保険を探すか?
 いっそのこと、保険なしで行くか?

  (ガン・介護はあ〇〇に加入しているので)

も少ししてから 再検討です。

今は気力が・・・。

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 65
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
郵便局の養老保険が
いいみたい
再加入が良いかも
すーちん
2017/09/11 08:03
私も去年で全ての保険が期限切れになりました・・・・保険というのは、基本的に満80歳まででお終いなんですね・・・・そのときが来るまで知らなかった。
80過ぎまで生き伸びてきた自分が悪いのさ・・・・なんて自虐的なことを考えても、現実を突きつけられるとちょっと寂しいよね。
ましてnyantaさんはまだまだお若いから・・・こたえますね。
終身保険と言うのがあるけど、それもダメなのかなあ?
あきさん
2017/09/11 09:42
こんにちは

保険の窓口どうなのかな
病気があると、掛け金が高くなるみたい。
TVで病気があってもなんとやらといっている保険会社あったような。。。
もうヘトヘト
2017/09/11 10:24
こんにちは。
最近では保険も以前に比べてゆるく成ってきているみたいですね。
満期になる前に継続で続ける?とか外資系の方が入りやすいとか…調べたらきっと入れる保険あると思いますよ
ただ調べるのは結構根気が要りますものね。。。

きょんたん
2017/09/11 15:04
分かります。
そう言う予定があるのって結構気持ち的に負担ですよねぇ。。っで?え〜「入れない」?は無いですよねぇ。。
ballomam
2017/09/11 15:29
そうなんですよね。そういうことに対応するのって結構エネルギー要るんですよね。
私も2回ほど熱心に進めてきたのに、病名を言うとそそくさと帰られた経験があります。おーい何か一言でも言うことないの?っていう感じでした。
保険によるのでしょうが、一日の金額×入院日数を計算すると、限度日数いっぱい支払われるとしてもこれだけなんだとがっかりして、その分貯金しておけばいいのかなと思ってしまうこともあります。
ただ実際に入院して支払われると、入っててよかったのかなと思ったり。
「保険と思って〜する」と言いますが、考えてみると損得ではなく安心料というか保険ってそういうものなんですね。
いい保険見つかるといいですね。
すずりん♪
2017/09/12 00:14
自分としては「病気ではない」・・今のところ命に関わる問題ではないということで、一安心したものが『いえいえ、立派な病気ですから、それって』って言われたようで・・・・そこかな?がっかりの元は。

 入れる保険はきっとたくさんあると思います。ちゃんと検討すれば。そこはあまりホンキでがっかりはしていないです。(基本的に人生どうにかなる、と思っているヒト)
Nyanta
2017/09/12 06:41
資料引き上げ〜〜( ´艸`)
まったく失礼な話だったら。。。
保険の外交員 入れ替わり早いっけ必要な時役に立たないし 最近はホンとそこに金かけてないタイプの保険屋に好感もってるよ〜〜
まぁ 最低限も最低限のしか入ってないけどさぁ〜♪
まるおお
2017/09/12 09:32
こんばんは〜
私も保険ははじかれる方です(;;)
でも、嘘は書けないしねぇ・・・
こんな体でも入れる保険を探して
入ってます
ちゃちゃ姫
2017/09/12 20:31
 「そろそろ、あのスーツも買い替え時かな〜。今はどんなデザインが流行なのかな?」ってくらいの気持ちでのぞいたつもりのお店で、「買って買って」と色々勧められ、半ば無理やり試着させられ、店員さんと押し引き繰り広げ、結果、じゃあ・・って「お買いもの」をする気になってお金を出したとたんに、「やっぱり、あんたには売らない」って言われたっていうことですからね〜。 これ、結構すごいことなんじゃない? 
 
Nyanta
2017/09/12 23:11
パソコンに向かう気力がない時に限って、書きたいネタがある・・・という方に反応してしまいました(笑)

保険にはじかれるのは、辛いですね。
ぽぽ
2017/09/13 08:56
保険もねぇ・・・見直したいんですよねぇ。毎月結構払ってるんですよ。元カミさんが生保やってた時に、私と息子2人のを入って、ガン保険も入って、結局私が払ってます。
死亡時なんてもういらないんで、だいぶ減らしたんですけどねぇ。生命保険じゃなくて医療保険でいいと思うんですけど・・・・息子たちも別に医療保険でいいと思うんだよなぁ。
どうも生保のおばちゃんに押し切られてしまって・・・・なんとかせねば。
けいつ〜
2017/09/14 00:30
昔の保険のおばちゃんは平気で人をだますようなこと言って勧誘してましたけど、今はそんなことないのかな。
でも、手のひら返しみたいな扱いはひどいですね。ここでいい対応していれば、Nyantaさんがお友達を紹介なんて可能性もないわけではないのにね。
ノア
2017/09/14 00:37
 まあねぇ〜、お金の取れないヒトに無駄な時間使ってもねぇ〜・・・
 あたいは離婚時、今まであたいが支払ってたバットなー君の保険、全て解約しましたよ。自分で自分と新しい奥さんの分の加入・支払いをしてくださいねって。
 全ての手続きを終わらせてからハンコ押したのは大正解でした。すっきりさっぱり。今は、お会いすることもありません。
 
Nyanta
2017/09/14 22:32
こんばんは♪
うちの会社にも保険のお姉さんがいつも来ていて、ニコニコと可愛い笑顔で誘いかけてくるもんだからついつい話を聞いてしまうのですが。。。
やっぱり中身はドライですよねぇ。。。
アクアビット
2017/09/15 00:29
 ん〜。男性の保険屋さん(勧誘)にはお会いしたことがないなぁ〜。
 さわやか男子が来てくれたら・・・少しは楽しいのか?
Nyanta
2017/09/15 23:21
 審査で落とされるというのは、なかなかにツライものがありますね。持病があっても入れる保険、というのもどこかにあったような気がしますが、いろいろ大変なのしょうね。
なおさん
2017/09/16 11:45
 「大丈夫」ということで、入金してからのダメ出しでしたからね〜。なんとも・・・。
Nyanta
2017/09/16 21:00
保険は入らないことに決めています。
私が死んでも1円も入らないからよろしく〜です。
asayan
2017/09/18 13:53
 死ぬ分には「後片付け」分くらいのお金は残るのでそれでお願いね・・・ってカンジですが、これがね、生きちゃうとね。
Nyanta
2017/09/18 14:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
Nyantaさん、保険の審査で落とされる 新・Nyanta通信  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる